Jagua

ゲニパアメリカーナという果物の果汁に含まれる染料を用いて
お肌を濃い青〜紺色に染めます
〜2週間ほどで自然に消えます。
5×5センチ 1500円〜
 
(アメブロの記事に飛びます)

インクを洗い流してから半日〜24時間程度でこのような発色をします。

描いた当日は発色しません。

見せたい日が決まっているのであれば、2日前の施術がベストです
体質やその日の体調、描く箇所などによって
染まりの濃さには個人差が生じます。
あらかじめご了承ください。
指先や足先などは良く染まりますが、お腹やデコルテなどはそういった場所に比べると発色が劣ります。

・ジャグアはどうして青色に染まるの?

ジャグアに使う植物、ゲニパアメリカーナにはゲニピンという色素が含まれており

その色素がお肌のアンモニアと結合することにより濃い青色~紺色の発色をします。

 

・他の色はないの?

果物の果汁を使って染めておりますので、他のカラーはございません。

 

もっと詳しく→ジャグアについて

 

・自分で描いてみたい!

セルフでジャグアを描く体験会(ワークショップ)を

随時開催しております

ジャグアワークショップについて

 


デザインギャラリー

 

Ron-Roner Designのinstagramでは

ほぼ毎日デザインを更新しております

 

↓リンク

Ron-Roner Design instagram

 

Ron-Roner Designは
日本で唯一ジャグアインクを国内製造している
JAGUA JAPANの認定サロンです