Mehndi

メヘンディとは、ヘナタトゥーとも呼ばれる

伝統的なボディアートです。
ヘナという植物の染料を用いてお肌を茶色に染めます。
〜1週間程度で自然に消えていきます。
5×5センチ 1000円〜
(アメブロに飛びます)
ペーストを乗せた状態(左)から数時間置くことによって
優しい茶色(右)に染まります
体質やその日の体調、描く箇所などによって
染まりの濃さには個人差が生じます。
あらかじめご了承ください。

・メヘンディはどうして茶色に染まるの?

メヘンディに使う植物、ヘナにはローソンという色素が含まれており

その色素がお肌のタンパク質と結合することによりオレンジ色~茶色の発色をします。

 

・他の色はないの?

instagram等でも黒や赤、青などといったヘナタトゥーを見かけることがありますが、

1つの植物からは1つの色しかでませんので、茶色以外のものは天然ではなく化学的な色素を使っているものがほとんどです。

ヘナタトゥーやメヘンディという名称で販売されていますが、全くの別物である場合がほとんどです。

当店では純粋なヘナのみ取り扱っておりますので、カラーヘナと呼ばれる化学染料は一切使用致しません。


デザインギャラリー

 

Ron-Roner Designのinstagramでは

ほぼ毎日デザインを更新しております

 

↓リンク

Ron-Roner Design instagram